ホームページ・総合情報センター
LAP Computer Managed Instruction Series
 
SINCE 1987  おかげさまで30年 / 製品の人気を支える有用機能
通知表まるごと作成プロジェクト
機能紹介 PLUS 技術情報 作成講座 出席管理 カタログ 価格表 ダウンロード
 本ソフトは、1987年来の教務用ソフト開発のノウハウを基盤とした、学校帳票専用の作成ツールです。
役立ち技術情報
  
教科の評定・評価や行動の記録等の評価を、尺度線上に印字する方法を説明しています。



上図の1学期の評価は、まず、次の4種類の罫線文字を使用して尺度線を描画し、

   ├   ─  ┼  ┤

その上に、A、B、Cの3段階で入力された観点別評価を、次のように、いずれも「○」で印字するように登録し、表記しています。

   

 
 

上図における1学期の評価を表記するためのパラメータは、次の通りです。

■様式体裁のパラメータ書式

次の1行で、1学期の列のすべての尺度線を描画することができます。
  

この書式の「
6 - f1n」の「n」は、均等割付の場合に折り返しを禁止するためのコマンドです。

'=======================================================================
' 1学期の列に、33本の「尺度線」を描画します。
'=======================================================================
'4(均等割付)/ h(横書き) /x1/x2/y1/y2/ 文字列/ フォントの大きさ

\4/ h/ 3 + f1/ 6 - f1n/ 26to58/ 27to59/ "├───┼───┤"1to33/ 1

■データのパラメータ書式

次の1行で、1学期のすべての評価を尺度線上に表記することができます。
  

評価(この例の場合は「○」)を表記する横の位置は、「
3to5」と記述されているX座標を、「f」コマンドを利用し、「3to5 + f0.5」などと書き換えて調整することができます。

'=======================================================================
' 尺度線上の該当するメモリ位置に、33個の1学期・観点別評価を「○」で表記します。
'=======================================================================
'1(中央揃え) v(縦書き) (毎学期印刷←)EHK?D(必修教科/評価)

\1/ v/ 3to5/ 4to6/ 26to58 + f1.2/ 27to59/ setdata_EHK1D1to33/ 1.1
詳しい製品情報が好評です! 選ぶなら、やっぱり、LAP CMI シリーズ。

学校用コンピュータソフト開発・販売 (有)ラップエディックソフト 
(Tel) 03-3585-4429、022-366-4405 http://www.laphouse.com
  
Copyright(C) 2007-2017  LAP Edc. SOFT.  All Rights Reserved.  <tx-project.com>