LAP CMI シリーズ ≪ユーザーサポート≫
ドラフト書式の自動書き出し−コードを含むパラメータ
標題のパラメータ書式の自動書き出しは、環境設定で「データ」を選択した場合に可能となります。     [戻る]

必修教科の評定を印字するための書式を自動で書き出します


(1)予め、次の設定を行っておきます


「印刷時点」の設定について
部分印刷方式」において、対象となるデータを、「1学期」「2学期」「3学期」、または、「前期」「後期」の、どの時点で印刷するかを設定します。

全体印刷方式」においては、「毎学期印刷」の「E」を選択します。

本講座では、「全体印刷方式」で印刷を行うことにして、「E」を選択します。


(2)「必修教科/評定」を選択します


(3)「書き出し」ボタンをクリックします


本講座では、パラメータ書式を教科評定ごとに記述しませんので、
リストからの要素選択を省略して、「書き出し」ボタンをクリックします。




上のリスト項目に、次の2つのコードが続きます。
HB?D8 / 技術・家庭
HB?D9 / 英語



(4)ドラフト書式が書き出されます


学校用コンピュータソフト開発・販売 (有)ラップエディックソフト  Copyright(C) 2008  LAP Edc. SOFT.  All Rights Reserved.